建物の経年劣化が気になったら実績豊富な防水工事業者の出番

屋根やベランダなどの防水工事はどんな業者に依頼する?

樋のシーリング工事

雨漏りが気になりだしたら、さらなる漏水を防止するための手段として防水工事が適切です。そのまま放置すると壁や天井や柱などへの影響も出てきてしまい、家そのものの傷みに繋がります。しかしリフォーム業者は馴染み深くても、防水工事の業者となると良く分からない人が多いのではないでしょうか。実際に防水工事に対応している業者を調べると、その工事専門で行っているケースもありますし、リフォームや外壁塗装も同時に対応しているケースもあることが分かります。
どんな業者に依頼したらよいのかは、それぞれの特性を知っておくと判断しやすくなります。大手のリフォーム会社などの場合は、防水工事を外注先に依頼するケースが多いようです。保証に関しては安心感がある一方、外注依頼によるマージンが発生しやすく、費用面で高くなる傾向があります。防水工事を専門で行っている業者の場合は、その工事のプロとして様々な防水工事に対応しています。その他、塗装業者が防水工事も扱っているケースもあるようです。
どの業者に依頼するか判断するための参考材料としては、各社のホームページなどで実績やサービスを確かめる方法があります。さらに候補となる複数社に見積依頼して、その内容を比較することが可能です。防水工事業者の比較やランキングが分かるサイトもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

防水工事の業者選びは事前の準備が大切

建物の経年劣化や、突然の雨漏りなど、防水工事をする機会は意外とあるものです。しかし、早く直してもらいたいがために急いで契約してしまうと、悪徳業者に引っかかってしまうこともあります。そのため、防水工事をする際は、事前に業者の比較検討をしておくことが大事です。例えば、防水工事の大まかな相場は、1平方メートルあたり8000~12000円程度と言われています。頼んだ防水業者が、これよりも大幅に見積もりアップしているとなると危険です。逆に、安すぎる場合は、必要項目が見積もりに入っていない可能性もあります。つまり、手抜き工事をされてしまっているということです。
こちら側に防水工事の知識がないために、そういった見積もりを平気で出してくる業者も中にはいるのです。これでは、契約後に後悔してしまう恐れがあります。つまり、頼む側もしっかりと知識をつけてから頼むことが大事なのです。そのためにも、契約する前には、事前に業者の無料相談をしておくことをオススメします。なぜなら、相談や見積もりは無料で行ってくれる業者も多いからです。そこで、しっかりと比較検討を重ねた上で納得して契約をしましょう。そうすることで、防水工事が満足のいくものとなっていくはずです。

防水工事をお願いする際の業者の選び方について

防水工事は、防水工事専門の業者やリフォーム業者、ハウスメーカーなどに依頼することができます。防水工事の専門業者を選ぶ際には、その業者のこれまでの実績をホームページなどで調べてみるとよいです。インターネットでは防水工事の業者のランキングなどを見つけることができます。また業者のホームページを見て、その業者の創業年数や防水工事の資格を持つ施工者がいるかなどの情報も見てみると参考になります。防水工事業者を選ぶ時にはアフターフォローについても確認しておくのをおすすめします。施工後にトラブルが生じた時に何年くらい対応してもらえるかを確認しましょう。
トラブル時だけでなく定期的に点検などのアフターフォローを行ってくれるのか、フォローの内容についても確認しておくと安心です。また防水工事の業者を選ぶ際には1つの会社にすぐに決めてしまうよりも数社から相見積りをとることをおすすめします。相見積もりの際に必要になる現地調査を無料でやってくれるところもあれば、有料のところもあるので確認が大切です。現地調査の際の対応からもどのような業者なのか知ることもできます。分からないことを質問して丁寧に説明してくれるのが理想です。

信頼できる防水工事業者を探しているなら、『ミズハリ』をチェックしてみてください。様々な業者の情報が掲載されていますので、それぞれの業者の比較検討などを進められます。

ピックアップコンテンツ

  • 防水工事は早めに業者に依頼しましょう

    同じ家に長く住んでいると、たとえ丁寧に暮らしていたとしても建物は経年劣化が進んでいきます。もし雨漏りやキッチンの水漏れなどのトラブルが発生した場合には、速やかに業者に依頼して防水工事を行うのがよいでしょう。 水漏れのトラ…

    more
  • 防水工事を依頼する業者を選ぶ場合は複数社から見積もりを

    きれいに見える家でも、建設してから年数が経過すると水漏れなどのトラブルが発生する可能性が高まります。トラブルがひどくなってから工事をすると、費用がかかるので防水工事をする場合はできるだけ早く専門業者に連絡をされることをおすすめします。…

    more

トピックス

  • 防水工事をプロに依頼するなら業者と工事の種類を押さえておこう

    家のメンテナンス工事をプロに依頼することは大変多く、適切な処理と確かな仕上がりに納得できるため、お金を掛けただけの満足感が得られます。…

  • 防水工事をスピーディーに進めてくれる業者選び

    台風が来ると暴風雨のために、古い住宅では雨漏りが気になります。そのために築年数が古い住宅に住んでいる人たちは、台風が来る前に防水工事を…